環太平洋国際会議

国際交流・協力センター

教育に関する環太平洋国際会議

コーヒーブレイクバックナンバー

論文バックナンバー

講義ノートバックナンバー

コーヒーブレイクもなかなか書けなくなって

 コーヒーブレイクもなかなか書けなくなって、コーヒーブレイクどころではなくなってきている。なんとなく、気の利いたこじゃれたことを書こうとするからこうなる。

 先日のニュースで漫画の「美味しんぼ」の中で福島の話が風評被害につながるという話が取りざたされていた。しかし、必要悪だとか今の段階じゃどうしようもないとか言って、隠し事はもうやめた方がいいと思う。それが適切でない言い方なら、ありのままの報告をしたらどうなのだろうか。

 私の息子の結婚相手が福島市出身で、昨年の10月に相手のご両親に会う機会を得た。そこで聞かされたことは、放射性物質で汚染された土が庭先に集められ、青いシートがかぶせられたままなんですという話を聞かされた。これは、何を意味しているのだろうか?雨が降ったり風が吹いたりしたら各家に集められて入れる汚染土壌はどうなっていっているのだろうか?こんな議論はもはやどんなマスコミにも出てくることはない。

 あの原発の事故がもたらしたものが今でも日本列島に向かって刃を向け続けている時、違うニュースを一生懸命流して、我々の目先をごまかそうとしている。韓国の不幸な事件が繰り返し繰り返し報道されることは当然のことではあるが、中国の生活の格差問題を一生懸命取り上げて、もっともらしく心配している。そんな心配するなら、もっと国内で心配なことがたくさんあるじゃないかと思ってしまう。

2014年5 月14日掲載

旧コーヒーブレイクのバックナンバーはこちら(別ウインドウが開きます。)

▲このページのTopに戻る